男の肌はダメージ受けまくり!大事なのは洗顔と肌の保湿ケア

スキンケア

PR:アドウェイク

男の肌はダメージ受けまくり!大事なのは洗顔と肌の保湿ケア

男性でも肌が汚いと気になりますよね。

昨今は男性でも肌が綺麗な人が多くより気になってしまいますよね。

今回は肌のダメージになる原因と洗顔と肌の保湿ケアの大事さを紹介していきます。

男の肌はダメージを受けまくり!

マスクを手放させない日々が続いていますがこれからもコロナの影響で、当分マスクは外せませんよね。

最近はマスクによる肌荒れも深刻化しています。

マスクを着脱する時の摩擦で角層がはがれやすくなり肌バリア機能が低下。

その結果肌の潤いも奪われ外部刺激を受けやすいデリケートな状態になってしまいます。

さらにマスクの内側は呼気によって湿度が高く、ニキビの原因になる雑菌が繁殖しやすくなっているのです。  

肌に潤いが大事と言っても過剰な湿度環境化はマイナスでマスク着脱による急激な湿度変化も肌には大きなダメージに。

マスク着脱時の摩擦、急激な湿度変化というニつの要因によってマスクの肌荒れは深刻化しているのです。 

また紫外線も皮膚の肌バリア機能を低下させてしまいます。

夏は紫外線も強くなるので特に注意が必要です。

家の中でも工アコンによる乾燥もあり、夏でも肌のケアは非常に大事です。

これらに加えて避けては通れないヒゲ剃り。

マスクをしているからってヒゲ剃りをせずに仕事に行くわけにはいきませんよね。

ついつい青ヒゲになるからと深剃りしようとしてしまいます。

しかしヒゲ剃りは角質を落とす危険な行為でもあるのです。

体の中でも顔の皮膚はただでさえ薄いのに、マスク、紫外線、ヒゲ剃りとダメージを受ける要素はてんこ盛り。  

こんな日々ダメージを受けまくっている肌を守るには正しい洗顔と保湿ケアが大事。

大事なのは洗顔と肌の保湿ケア

メンズスキンケアにおいて重要なのは 「洗う」「潤す」「保護」です。

まずは洗顔。

洗顔は泡でなでる様にやさしく洗いましよう。

ゴシゴシしたり、1日に何度も洗顔したりするとかえってバリア機能が低下してしまうので注意しましょう。

泡をすすぐときも洗顔料が肌に残らない様にぬるま湯で。
熱いお湯や冷水は肌にはマイナスです。

そして洗顔後の保湿と保護。

洗顔後や入浴後は肌の水分量がどんどん減少していくので、すぐに化粧水などで保湿ケアをしましよう。

皮脂膜の機能と角層の水分の維持のために保湿と肌の保護をします。

また合成界面活性剤(ラウレス硫酸Naなど)の入っているものは避けましよう。

石鹸やシャンプーなどでも界面活性剤がよくないというのは聞いたことある方も多いかもしれません。

市販の洗顔料などはこの界面活性剤が入っているものが多いんです。

 理由は単純で安価で肌の油をしっかり落としてくれるから。

しかし必要以上に皮脂を落としてしまうデメリットがありますし、石油由来なので地球にもやさしくありません。

これから新たな洗顔料を買ったりしようと思っているなら細かくチェックしてみるのが良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました